スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

口の中の病的口臭とは? 

口の中の病的口臭とは?



病的口臭は、
その9割が口の中に原因があります。


その原因は、虫歯や歯周病です。

特に、歯周病の割合は高いです。


虫歯や歯周病で、
口臭になります。



病的口臭のみの単体の口臭もありますが、

口の中の衛生状態が悪い為、
細菌や舌苔による生理的口臭や、

食事などによる外因的口臭が混ざり合った、
複合型の口臭が多いです。


口の中は、悪臭です。


この場合、
病的口臭の根本的な治療が必要ですね。

歯医者さんで行う治療ですね。



虫歯は、虫歯治療をします。

虫歯の原因となる、歯垢(細菌の塊)を、
たくさん付けている人は、
ブラッシング指導を受けると良いでしょう。

正しいブラッシングをして、
虫歯を治療すれば、
口臭は消えていきます。




歯周病の場合は、
歯垢、歯石取りとブラッシング指導が必要です。

歯垢が歯石になるのです。

歯垢が落とせる歯磨きが出来れば、
歯石にもなりにくいのです。



軽度の歯周病であれば、
数回の通院で改善されます。

中等度~重度の歯周病の人は、
長期的で継続した歯医者さん通いをします。



口の中がネバネバと気持ち悪く、
口臭が気になっている人。

しばらく、歯医者さんへ行ってない人。

歯医者さんで検診を受けてみてはどうですか?

口臭の原因は、
虫歯や歯周病かもしれませんよ!


虫歯や歯周病になってしまうのは、
細菌が悪さをするから。

細菌を退治しないと治りません。

専門医に検診してもらい、
虫歯、歯周病を治しましょう。

それが、口臭対策になりますよ。



よかったらお気に入りして下さいネ!



よしらすの「口臭撃退ブログ」トップページに戻る^^





コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kousyuugekitai.blog48.fc2.com/tb.php/1-7da48d93

fx
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。