スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

外因的口臭とは? 

外因的口臭とは?


行きつけの焼肉屋さんに行くと、
お会計の時に、ガムをもらえます。

サービスで。


焼肉って、とてもおいしいのですが、

焼肉のタレの味、おろしニンニクの味が、
後に残りますね。

食べた直後は、
物凄いニオイを発しているから、
ガムを噛んでその場を凌いでいます。




餃子にビール、合いますよね!

餃子の中には、
ニラや刻みニンニクが入っていると幸せです^^。

餃子を食べて、ビールをグイッと飲む。

本当~、おいしい。

だけど、その後は、臭いですね。



ラーメンやそばには、
生ネギを多めに入れて、
サクサクとした歯ざわりを楽しんで食べる。

よしらすは、長ネギ2本、入れて食べます(入れ過ぎ)。

翌日まで口は、ネギ臭くなりま~す!




タバコを吸った後は、
口がタバコ臭い。

歯の表面にタバコのヤニが
ギッシリと付いている人。

結構、多いですよ!!

こういう人は、周りに相当、
ヤニ臭い口臭を振りまいているのです。

口の中だけでなく体全体や服にも、
ヤニの臭いがしています。

歯に付いたヤニは、
自分では落とせません。


歯医者さんで、ヤニ取りをしてもらい、
ツルツルな白い歯にしてもらうのは、
口臭対策の1つです。

タバコを吸う人、
歯の裏側が黒くなっていたら、
歯のクリーニングをオススメします。



これらは外因的口臭です。


食べ物や嗜好品でなってしまう、口臭。


外因的口臭の経験は、
誰でもあるでしょう。

歯磨き、デンタルリンス、ガムを噛む事などで、
一時的に抑えられますね。

そして、時間が経つと共に、解消されますネ!


お気に入りに追加してもらえると嬉しいです^^


コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kousyuugekitai.blog48.fc2.com/tb.php/6-a5df5f25

fx
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。