FC2ブログ

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

良い歯医者の見分け方って難しいっ!! 

良い歯医者の見分け方って難しいっ!!



良い歯医者の見分け方って難しいですよねー。


子供の時から通っていたり、
家族の誰かが通っていたり、
近所の評判が良かったりで、

大人になった今でも、
同じ歯医者に通っている人もいるんじゃないですか?



クチコミだったりしますからネ、歯医者さんは。




じゃ、新規に歯医者選びをする時はどうしますか?

ネットで良い歯医者のランキングを見て、
上位の歯医者に通いたいですよね。

上位にランキングしてる歯医者は評判が良いわけですから。



質問です。

良い歯医者ってどういう歯医者ですか?



優しい先生がいる歯医者?

しっかり説明する先生がいる歯医者?

受付けに感じの良い女の子がいる歯医者?


どれも良い歯医者の条件に当てはまりますね。



よしらすが思う良い歯医者は

”治療が上手な先生”

のいる歯医者ですね。



まず、これに尽きます。

治療が上手なら
多少、怖い先生でも我慢できますもん。



ただ、治療が上手な先生って
患者さんは分らないですよねー。

よしらすだって患者なら分りませんもん。
口の中、見えないし。


従業員なら分かる子が見れば分ります。
良い治療している先生だって。




結局、一般の人が良い歯医者を見分けるのは難しいのです。

でも、諦めないで下さい。



良い歯医者である条件はいくつかあります。


1、初診時にきちんとした説明があり、
  時間をかけて患者さんに納得してもらえる事。

2、全体の治療方針がしっかりしていて、
  それを患者さんに説明している事。

3、歯科衛生士がいる事。(できれば担当性が良いですね)

4、歯科助手の数より歯科衛生士が多くいる事。

5、定期検診やメンテナンスをしっかり行っている事。

6、状態の悪い歯などは定期的にレントゲン写真を撮って
  経過を観察している事。

7、小さいレントゲン写真で歯全体を撮っている事。



などが、挙げられます。


要は、患者さんメインに考えられる先生、
スタッフがいる歯医者が良いです。



治療内容までは分らないので、
私たちは、これらを見て歯医者選びをすれば良いのです。


これらの条件を満たしている歯医者は、
先生の治療レベルも高いと思いますよ。


……………………‥‥‥‥‥・・‥‥‥‥‥……………………


口臭を改善するには・・・?



しばらく歯医者へ行ってない人は検診を受けて、
歯をクリーニングしましょうネ!

虫歯・歯周病があれば治療しましょう。



そして、自宅では良い歯磨き粉口臭に効く歯磨き粉を使って、
良い歯ブラシ丁寧な歯磨きをする事をオススメします。

フロス歯間ブラシワンタフトブラシを使って
もっと歯垢を取りましょう。

毎日でも週に何回でも、
特別なオーラルケアすると口臭対策にもっと効果的です。



歯を磨いていても、
磨き残しが多い人がたくさんいます。

本当に丁寧に時間をかけて歯を磨けば、
口臭が改善される可能性はあるのです。




マニュアルの購入相談や口臭に関する相談など受け付けています^^。
不安な方はお気軽にご相談くださいネ!!
(3日以内に必ずお返事します。)
    ↓ ↓
よしらすにメールをする(^o^)丿



「口臭を消す27の魔法のテクニック」が気になる方、購入を迷われている方。
良高博宣さんの『口臭を消す27の魔法のテクニック』レビュー&感想を参考にして下さいネ。



1クリック応援あると励みになります^^
人気ブログランキングへ



お気に入りに追加してもらえると嬉しいです^^



よしらすの「口臭撃退ブログ」トップページに戻る^^


コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kousyuugekitai.blog48.fc2.com/tb.php/81-dd5bae22

fx
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。